0

キャットフードをいただきました。

賛助会員からキャットフードをいただきました。

「ねこ元気 2キロ」 8袋です。

先日避妊手術をしたシンコについて

木村獣医から「この子は魚ばかり食べていたんだねえ」との言葉がありました。

見る人が見ればわかるんでしょうね。

確かに、会員の話では、キャットフードも

食べている猫は

体の大きさは同じでも、抱いてみるとどっしりとした重さがあるとのこと。

魚を頭から食べている港猫は、人間よりもカルシウムがたっぷりかも

しれませんが、他の栄養が足りないもかもしれませんね。

ねこ元気は人気のフードです。

ねこ元気は人気のフードです。

 

 

広告
0

にかほ市元気づくり応援事業開始

1月15日より、にかほ市元気づくり応援事業を開始しました。

事業内容は、①避妊・去勢手術 ②象潟漁港の清掃です。

16日に第一号としてシンコ(メス)の避妊手術をしました。

手術後はしばらくの間、会員宅で保護しています。

ケージの中で、入れてもらった湯たんぽにちょこんと手を乗せて

会員が近づくとニャ~ンと鳴いて甘えるそうです。

IMG_0960[1]

0

遊学舎でのフリーマーケットに参加しました。

1月10日(日)秋田市上北手の遊学舎でフリーマーケットに参加しました。

10時開店でしたが、品物を並べている時からお客様が次々と品定めをしていきます。

早速お買い上げしていただいたのは、赤ちゃんの下着や靴下。

目新しいところで、「これどうやって使うの」と聞かれたガラス玉

漁師である当会の会長が提供してくれました。

途中、なかだるみがあり、閉店間近に値引きなしでドドッと売れたのはうれしかったなあ(*^。^*)

売り上げは活動費にします。

次回は秋ごろに出店する予定です。
IMG_9770小

0

象潟で厄払い獅子巡行

1月6日、象潟町塩越地区で、厄払い獅子巡行が行われました。

同地区内の熊野神社の行事の一つです。

熊野神社は、文治2年(1186)熊野三山の別当の孫という大円坊という者が、熊野山の分霊を奉じて神明森(現境内)に小祠を建てたことが始まりです。

6日当日は町内を廻り、氏子の家々で獅子舞を奉納しました。

小雨の中、獅子舞の一行を待っていました。

小雨の中、獅子舞の一行を待っていました。

仏間で笛・太鼓・鉦が打ち鳴らされる中で獅子舞が始まります。

仏間で笛・太鼓・鉦が打ち鳴らされる中で獅子舞が始まります。

氏子の家々を廻ります。

氏子の家々を廻ります。

人間界では厄払いのため獅子巡行をしているらしいが、 猫族には関係ないニャ。それよりもエサ巡行してほしいニャ

人間界では厄払いのため獅子巡行をしているらしいが、猫族には関係ないニャ。それよりもエサ巡行してほしいニャ

0

明けましておめでとうございます。

雪もなく、穏やかな新年を迎えることができました。

新しい年を迎えて当会の活動もいよいよ本格的に動き出します。

1月10日には秋田市上北手の遊学舎(日赤病院向かい)でフリーマーケットに参加します。同15日には、にかほ市元気づくり応援事業を開始します。活動内容は猫たちの避妊・去勢手術、象潟漁港の清掃です。

清掃活動については天候状態を見ながら実施します。

写真は、1月3日の象潟漁港です。雪もなく穏やかですね。

会員がエサを持っていくと、

猫たちは待っていましたとばかりにわらわらと寄ってきて

ご飯をお腹いっぱい食べます。

その様子を上空からじっと見ているのが、カラスの集団。

会員はそのカラスたちにエサを横取りされないように見守っています。

IMG_0873[1]IMG_0874[1]