耳カットは地域猫のしるし

7月11日

「ここの猫ってみんな耳が片っぽ切れてるね。そんなにけんかするの?」

と港に来た人から聞かれました。

「いいえ、あれは耳カットしているんですよ。避妊・去勢手術をしたという印です。それをつけなければ、同じ猫がまた手術、ということになりかねないので」

と言うと、納得してくれました。

また別の場所で

「守る会って、エサをやっているだけなのか」

とちょっととげのある言葉で聞かれました。

「いいえ、エサだけでなく、ちゃんと避妊・去勢手術をして増えないように管理をしていますよ」

と言うと

「いつか、ここの猫をひき殺してやろうかと思っている」

と言ってそのお兄さんは軽トラックで走り去っていきました。

(ここというのは、きさかた港ではありません)

冗談なのか、本気なのかわからなかったのですが、

冗談にしても言っていいことと悪いことがあると思いますがね。

猫が嫌い!いや!と言う人は必ずいるわけで、

それはそれでいいでしょう。

だけど、小さな命をないがしろにしていいということはないし、そもそも命に軽重はありません。

某所で猫の首なし死体が放置されていたという話も聞きました。

港の猫たちは、ほとんどが手術をしたおかげで、人懐っこい猫になりました。

人間を信じてくれている猫たちを裏切るような乱暴狼藉を働く人がきたらいやですね。

たかが猫と言いますが、人間社会と密着しています。一部の人間が抱える負の部分を

猫にぶつることがないよう願うばかりです。

避妊手術を終えたジンコ ちょっとぐったり。 でも翌日には元気にエサをたべていました。

避妊手術を終えたジンコ
ちょっとぐったり。
でも翌日には元気にエサをたべていました。

耳カットは港猫の印

耳カットは港猫の印

IMG_1745

犬小屋だけど猫小屋です。待機中です。

 

 

 

広告

耳カットは地域猫のしるし」への10件のフィードバック

  1. こんばんは,
    今日はじめて象潟漁港に行きました.
    みんな人懐こい気持ちの穏やかな子ですね,
    カタミミがないこが多くて,
    命を棄てるニンゲンのお陰で随分この子たちは怖いことに出くわしてきたんだろうな,
    と,とらえました.私にも着いてきてくれたので,きっと守ってくれたニンゲンもいたから
    この子たちは人が好きなんだな,って,温かい気持ちになりました.
    2周目に,さっきはなかったお魚があって
    奪い合うこともなく,食べていました(*^^*)可愛かった.
    ただ,尻尾のモフッとした子だけ,鳴いて近づいてきたのですが,足を怪我していました.
    帰り道からずーっとその子が気になります.

    また近々,今度は差し入れを持参していきたいとおもいます(*^^*)
    勝手にエサをあげてはいけないと思って
    自重してしまいました.
    どこに届けたらいいか教えてください.

    いいね

  2. こんばんは,
    今日はじめて象潟漁港に行きました.
    みんな人懐こい気持ちの穏やかな子ですね,
    カタミミがないこが多くて,
    命を棄てるニンゲンのお陰で随分この子たちは怖いことに出くわしてきたんだろうな,
    と,とらえました.私にも着いてきてくれたので,きっと守ってくれたニンゲンもいたから
    この子たちは人が好きなんだな,って,温かい気持ちになりました.
    2周目に,さっきはなかったお魚があって
    奪い合うこともなく,食べていました(*^^*)可愛かった.
    ただ,尻尾のモフッとした子だけ,鳴いて近づいてきたのですが,足を怪我していました.耳のある子です.
    傷を見せてきたんです.
    家にうさぎがいるのですが,
    帰り道からずーっとその子が気になります.

    自然界のなかで治るのだろうか.
    もし譲り受けたとしたら,お仕事中に家を閉めるのは猫にとって幸せなことだろうか

    ~考えてしまいました.
    ダメもとで聞かせてください.
    里親になった例はありますか?

    また近々,今度は差し入れを持参していきたいとおもいます(*^^*)
    私は勝手にエサをあげてはいけないと思って
    自重してしまいました.

    どこに届けたらいいか教えてください.

    いいね

    • まりさん、こんばんは。コメントをありがとうございます。
      港に来てくださってうれしいです。
      エサは自由にあげてください。
      地面に直接カリカリをあけて食べさせる人もいますが、
      できれば猫小屋の前に小皿があるので、そこに入れてくださればいいと思います。
      何匹か貰われて行ってます。今子猫がいるので、欲しいと言う人にはあげています。
      ウサギさんがいるとのことですが、子猫を連れて行っても大丈夫でしょうか?
      猫はできれば外に出さない方がいいと思います。
      怪我した子は後で確認します。
      港に行ったとき、エサをやっているちょっと小太りの女性がいたら声をかけてください。
      国松という会員です。彼女にもらっていってもいい猫を聞いてください。怪我している猫がいたら教えてやってください。
      よろしくお願いします。

      いいね

  3. 自分より弱いものにしか向かっていけない、悲しい人なんでしょうね。よっぽど猫にイヤな思い出があるのかわかりませんが、人間だけが尊いとでも思っているのでしょうか・・・。信じられません。

    いいね

    • こんばんは、コメントをありがとうございます。
      猫だからではなく、身近にいる弱いものが猫だということではないでしょうか。
      猫で味をしめて、別の言い方をすれば、練習をしてその結果人間に向かう、ということが過去にもありました。
      辛い世の中だからこそ、一人一人が強く生きていかなければいけないと思うのですが・・・。
      港に来て、猫をさわって日頃の疲れを癒して欲しいものです。

      いいね

  4. 尻尾モフモフチャン.
    鳴きながら直進してきて右手の傷を見せてくれたんです.
    ~若い猫チャンでしたが,子猫さんではなかったです.
    みんな可愛かったですけど,怪我をした子は
    餌も持ってない私に何かを伝えてくれたのに大丈夫かしらと,あの子が気になります.

    本当は今日も行きたくなってしまった.
    帰宅時暗くなってしまっていたので次回いくときようにお土産のキャットフードを選んで来ました(*^^*)

    いいね

    • 現場担当の国松さんに確認したところ、少しずつ良くなっているとのこと。
      ひどくなるようであれば、病院に連れていきますが
      このまま様子を見ることにしたそうです。
      もしかしたら、まりさん、気に入られちゃったかな?
      人懐っこい猫ちゃんです。良かったら名前をつけてください。
      まだ名無しの猫ちゃんですので。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中