愛猫死す

「車にひかれた猫がいたよ」と教えてくれた人がいました。

ちょうど、子猫が1匹見当たらない時だったので、その猫(こ)かと思い、

案内に従って車でついていきました。

その猫は教えてくれた人が、タオルを掛けて道路わきに移してくれていました。

港からだいぶ離れていたので、港の猫(こ)ではないな、と思ったのですが、

確認するとやはり港の猫(こ)ではありませんでした。

だからといって、関係ないよということはできません。

「後はこちらでやりますから」と言って

地元の会員を呼んで穴を掘って埋めることにしました。

地面は雑草の根が深く、さらに砂利があるためなかなか掘れません。

女二人がふうふう穴を掘っていると、近所のおじいさんが出てきました。

(あ、もしかしたら野良猫ではなく飼い猫なのかもしれない)

と気が付いて、そのおじいさんに

「この猫はどこの猫か知りませんか?」と聞くと

「あそこのSさんの猫じゃないか?」と教えてくれました。

果たして、Sさんは横たわっている猫を一目見るなり

「マメ!!」と絶句してしまいました。

「マメ、終わったのか・・・」「マメ、終わったのか・・・」

と何度も何度もつぶやき、顔をおさえました。私たちももらい泣きです。

「マメが死んだ夢を見たんだ」とSさん。

マメちゃんは、子猫の頃拾われて、その後Sさんが譲り受けたそうです。

「きっと帰りたくて夢に出たんだよ。マメちゃん、お父さんの所へ帰って良かったね。良かったね。マメちゃん」こんな慰めの言葉しか出てきませんでした。

その後、マメちゃんは棺に納められて火葬され、弔われたそうです。

その2日後今度は港のイチコが車にひかれて死にました。

前の日には女の子にエサをもらって、精一杯のおもてなしをしていたのですが・・・

そして、今日、別の場所で支援をしている野良猫が息を引き取りました。

猫エイズにかかっていて、病院に連れていたのですが手遅れでした。

猫の死が続いてちょっと・・・ため息がでます・・・・。

女の子がこづかいでエサを買ってきてくれました。イチコの最後の姿です(涙)

女の子がこづかいでエサを買ってきてくれました。イチコの最後の姿です(涙)

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中