里親募集

9月10日(日)港で子猫の譲渡会を開催しました。

象潟町内で保護した黒猫の兄妹の2匹です。

★タキシード柄の男の子

猫エイズ、白血病陰性

生後3~4か月くらい

ブロードライン使用

喉から胸、4本の手足の先、尻尾の先が白いが

超ビビリでおとなしく、なかなか人に慣れないが

徐々に慣れてくると、飼い主冥利につきるかも(^◇^)

タキシード柄の男の子

まっ黒くろすけの女の子

★まっ黒くろすけの女の子は、反対に超フレンドリーで

人懐こい。遊んでやると面白いほどに食いついて来る。

夜、一緒に寝てくれる猫ちゃんです。

本当にまっ黒で、白い部分が、首元の3本の毛だけ。

生後3~4か月

猫エイズ、白血病陰性

レボリューション使用

 

夏目漱石の『吾輩は猫である』のモデルは

実は黒猫と言われています。

ある時、夏目家にやってきた野良猫

夏目夫人がいくら追い出そうとしても出て行かない

図々しい猫だったとか。

そうしているうちに、出入りの人から

「奥さん、この猫はまっ黒で肉球も黒いから、福猫です。大事にした方がいいですよ」

と言われたそうです。

それから、夏目夫人はエサにかつお節をかけたりと、待遇を良くしたそうです。

その後、夏目漱石が『吾輩は猫である』を出して一躍文豪になったという事です。

 

今後も港で譲渡会を開く予定ですが、

この子たちに会いたければいつでも会えます。

080-1815-1632(潟上市)まで連絡してください。

お待ちしています。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中