ナスだなっす。元気だなっす。んだなっす。

連日の真冬日ですね。

水道やトイレが凍ったり、雪かきも大変です。

予報では、この寒さはしばらく続くとか。

毎年のこととはいえ、やはり大変です。

インフルエンザも流行っているそうで、健康に気をつけましょう。

屋根に上がっての雪下ろしは、命綱をつけて、必ず二人一緒にやりましょう。

冬景色の港(佐々木健一さん撮影)

秋田県で最も早く春が来る象潟もこのとおり

寒々とした冬景色です。

雪投げのトラックが港に何度も来ているそうです。

さてさて、こんななかでも、猫たちは元気です。

足を痛めていたみかんちゃんもだいぶ良くなってきたようです。

さて、だいぶ前から港をウロウロしていたナスビ。

ナスと呼んでいますが・・・

猫小屋にしっかり居ついてしまいました。

よだれがダラダラのナス

よだれダラダラでも、食欲はあり、人懐っこい猫です。

一日一回の投与で、よだれはなくなりましたが、

薬が切れるとまた、だらだらとなります。

一生薬から離れることはできないのでしょうね。

この冬を乗り越えられるかと、心配していましたが、

なんとか、大丈夫そうです。

よだれダラダラだったナスも一日一回の薬投与でこんなに男前になりました。

寒い吹雪の日は猫小屋の中でおとなしくしているんだよ!!猫たち!!

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中