元気だなっす。再びなっす。

食欲はあるのに、食べているのに,

最近の痩せ方が尋常じゃない。

なぜ?よだれダラダラは薬でなんとか抑えているけど・・・

そこで、病院に連れていった。

血液検査をと思ったけど、一目見ただけで、

「プラス感染」

覚悟はしていたけど、猫エイズ。

口中の腫れはない(おそらく薬のおかげ)が、ただれていて、

痛みはあるだろう、とのこと。

さわると出血があり、口臭もある。

対症療法しかなく、薬で痛みの軽減、食欲増進を図ることにした。

さらに木村先生にナスの年齢はどのくらいだろうと聞くと、

5~10歳ではないか、と言われ、去勢済みだったという。

では、ナスは元飼い猫だったのだろうか?捨てられたのか、迷って港に来たのか・・・

ナスは語らない。

ただ。腹減った、エサくれぇとその目は訴える。

エサはカリカリではなく、缶詰、レトルトなどの柔らかいものを与えることにした。

猫エイズは人間には移らないし、ナスは他の猫とけんかすることもないので、

このまま見守ることにする。

お腹いっぱい食べて欲しい。

暖かい環境で過ごしてほしい。

私たちができることは、これだけだけど、少しでも生きて欲しい。

あとどのくらい生きていられるのかわからないけど、

それでも長生きしてほしい。

毎日「ナス~」と声がけしながらエサを与える会員。

きっとナスはその声を励みに、自分の命の炎を燃やしているに違いない。

腹減ったナス。エサくれなっす。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中