彼岸だなっす。お別れだなっす。

なすだなっす。

おらは猫だから、昔のことはわからないっす。

だから、どうやって港に来たのか全然覚えてないっす。

よだれがダラダラのナス

 

港に来た頃はよだれダラダラだったす。

でも、みんなに可愛がられったす。

口の中も痛かったすが、薬を飲んでいるうちにだんだんと

良くなってきたっす。

この頃はモリモリ食べていたっす。

ダラダラも少なくなって、ナスはいい男だなあと言われたこともあったっす。

でも、寒くなってきたら、やっぱり体がきつくなってきたっす。

おらは自分が旅立つ日が近くなってきたことを悟ったっす。

温かい座布団ともお別れだっす。

おらは行くっす。

さよならっす。

みんな、ありがとっす。

・・・

2月19日、ナスは姿を消しました。

猫は自分の死体を隠すとか。

ナスはどこへ身を隠したのでしょう。

いまだ死体は見つかりません。

このまま見つからないでほしい。

でも、虹の橋を渡っていったことは間違いないと思っています。

ナス、さようなら。

ナスはいい男だったよ。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中