猫は見ていた・・・だけ!

たぬきが猫小屋に入って、エサをポリポリ・・・

人の気配に気づくと、後ろ右足をヒョコヒョコさせて、逃げていきますが

な、なんてのろい動きだ。

2,3日前から目撃されていましたが、

食料が十分にあると、分かってしまうと大変!

エサをやったばかりに家族連れで居ついてしまった、

という話はよく聞きます。

どうやら皮膚病なのではないか、と目撃者は語っていますが、

猫たちに移ったら大変!

それでなくても、どんな病原菌がついているかわからないのですから。

たぬきには悪いけど、立ち入り禁止です。

かといって、立札を立てたってわかるはずはないし、

猫たちのエサが残らないようにすることにしました。

その結果、この数日姿を見せないとのことです。

でも、油断はできませんね。

ところで、たぬきが来た時、猫たちは何をしていたのでしょう?

怒ったのか、怖がったのか、追い出そうと何かしらのリアクションがあったのか?

この写真を撮った時は、猫小屋の屋根の上で、

シマジローが、狸がエサを食べるのを黙って見ていました・・・。

猫は見ていた・・・だけ。

おい、縄張りを荒らされてもいいのか!!

野生はどうした!!

わかるかな?

この週末からゴールデンウイークに突入ですね。

青空猫カフェもこれから忙しくなりそうです。

来てくれた方には、運命の出会いがあれば、写真の巾着がもらえますよ。

もしかしたら、と思った人に声をかけてみてね。

いろんな猫柄の巾着

募金箱

さりげなく、設置した募金箱。

それでいて目立っているかな?

エサ箱と共に、こちらへもよろしくお願いします。

毎日のようにエサ箱にエサを寄付してくれる方々に感謝です。

夕闇迫る頃  野生ってニャニ?と言っているのかどうか(*^。^*)

夜になっても猫に会いに来るカップルもいます。

そんな人にも、おもてなしを忘れない猫たち。

小砂川へ行く途中のローソン後ろ

秋田県の桜は千秋公園まで北上しましたね。

さて、お隣山形県の酒田市美術館で、

木彫りの猫(猫だけでなく犬やいろんな動物の、木彫りや絵も)展示会がありました。

終了しましたが、こんな木彫りの猫を、

猫小屋とか、木道に置いて見たいな、と思ってしまいました。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中