TNR補助金

春に生まれた子猫はだいぶ大きくなり、かわいい盛りです。

 

仲良し兄弟。一緒にお昼寝です。この2匹が9月1日の譲渡会にでます。雨天中止もあります。

親も子離れした頃ではないかと思われますが、

そうなると再び妊娠、出産となり

また新たな捨て猫が出ます。

これのサイクルを止めるために

避妊・去勢手術をしませんか?

当会では、TNRに対して9月1日からオスメスに関わらず

1匹3000円の補助金を出すことにしました。

補助金予算額は3万円。予算が無くなり次第終了です。

条件は次のとおりです。

          ・対象猫:飼い主のいない猫(手術後に耳カットをします)

          ・手術する病院:木村いぬねこ病院(金浦)

          ・頭数:一人につき1匹

          ・申し込み:事務局佐藤 080-1815-1632・木村いぬねこ病院 0184-44-8840

           当会としても初めてのことなので、

会員でもあり、アドバイザーでもある木村いぬねこ病院にお願いしました。

様子を見ながら徐々に他病院でも補助金を出せるように考えています。

お問い合わせ、ご相談は上記の連絡先にお願いします。

(公財)日本動物愛護協会でも避妊・去勢手術の助成事業を行っています。

TNR補助金

・対象猫:飼い主のいない猫

・補助金:メス10000円、オス5000円の助成

・申請から交付までの流れ:病院で手術、支払い後JSPCAウエブサイトより申請書をダウンロード。

手術後1か月内に必要書類と申請者の住所氏名を書いた未使用の官製ハガキ、耳カットした写真を添えてJSPCAまで郵送。審査の結果官製はがきで通知。そののち、口座へ入金。

詳しくはチラシ、JSPCAウエブサイト((公財)日本動物愛護協会)をご確認ください。

https://jspca.or.jp/

 

今年も悲惨な状況で発見される子猫がいます。

要らない猫、不幸な猫を増やさないために、避妊・去勢手術をしましょう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中