0

小春日和の漁港

いつの間にか11月も中旬

11日、日曜日は

小春日和で、時間無制限、料金無料の

青空猫カフェ開催中!!

しかも猫自らおもてなし!!

カップル、親子、友達同士で連れ立って、猫たちにまったりと過ごしていました。

タマコッコの視線の先にはキョウシロウがいる。

マナ。3か月ほど保護していたが、そんなことはすでに忘れたらしい。あんた誰?という顔。

マサコ。少し臆病で、慎重な猫。避妊手術予定だが、なかなか捕まらない。

冬支度も万全。

☆当会のアドバイザーでもある獣医師の木村先生が、

このたび静岡県に、月齢の少ない仔猫の避妊・去勢手術の研修を受けてきました。

成猫に比べると、脂肪が少ない分、麻酔や傷口が少ないとのことです。

さっそく、10月に行われた譲渡会で、譲渡の決まった子猫の

避妊・去勢手術を行いました。

ただいま、麻酔中。

傷口が素人目にも成猫の半分

この仔は、手術が終わって、ケージに移されると同時に覚醒しました。

この後、新しい里親の許へ行きました。

これから、当会で譲渡される猫は、できるだけ、避妊・去勢手術をしてから里親に渡すことにします。

今年は全部で19匹の子猫が新しい家族の一員となりました。

羽後町に貰われて行った二匹。

時々譲渡した子猫が元気にいるよ、と教えてくれます。

うれしいですね。

☆うれしいと言えば、寄付金、エサの寄付など、

温かい思いには心が熱くなります。

今回、わざわざ猫小屋を作って、匿名で置いて行ってくれた方もいました。

ありがとうございます。

ただ、猫小屋はもう十分であると考えていますので、

今の猫小屋に不具合があった場合の補充用として

大切に保管させていただきます。

また、寄付金、エサの寄付以外の品物の寄付等は、

一度問い合わせをしていただきたいと思います。

守る会は皆様の好意に支えられています。

今月の25日の総会には、ぜひともご参加ください。

 

 

広告