0

青空猫カフェ再び

立春から3週間。

今年は暖冬とはいうものの、

やはり春の兆しを感じるとうれしいもの。

今日は七十二候の中の

「霞はじめてたなびく」にあたります。

久しぶりの鳥海山は、真っ白な雪を頂いて、

神々しいほどでした。

2月22日発行の魁新報の『マリマリ』に当会のアドバイザーである

木村いぬねこ病院院長、木村先生が登場しました。

問合せ等たくさんありうれしい反響でした。

ただ、「猫を愛している」だけではすまない現実もあるというところが

ちょっとつらいですね。

24日(日)保護猫カフェ・譲渡会を開催しました。

黒猫のクッキーの里親が決まりました。

やんちゃな男の子ですが、きっと新しい環境になじんでくれることでしょう。

残った乙姫はこれからもプッシュします。

見よ!この美しい身体。完璧ニャン

松ぼっくりで遊ぶの大好き♡

ただ今読書中!居眠りなんかしてないニャ

・・・か、漢字が分からニャイ・・・

乙姫 女の子  避妊手術済 体重2キロ

ただ今里親募集中!!

 

天気が良かったきのう、今日

青空猫カフェにたくさんの猫愛の方々がお見えになりました。

キャットフードの寄付頂きました。ありがとうございます。

一匹の猫がこんなにも人に笑顔を与えてくれます。

お返しに全ての猫に幸せな猫生をあげた!!

 

港の猫たちの中で、もっとも年上なオオババ

怪我したかも、と知らせがあり木村先生に見てもらいました。

首の傷は治りかけているとのこと。

今しか撮れないオオババと乙姫、クッキーの3ショット

オオババは顔もきれいにしてもらいました。

注射を1本打って港に帰りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告
2

ババ捕獲…避妊手術

今日は、風は冷たいものの、寒さもようやく落ち着いて、穏やかな港風景でした。

そんな中で、なかなか避妊手術ができなかったババを捕獲して避妊手術を行いました。

ババはなかなか触れせてくれない猫で、毎年子どもを産んでいました。

平成17年の秋にゆずを産んだけど、この仔は寒さで死亡。

ゆず。まだ生後2か月を過ぎたばかりでした。この後寒さで死亡。

その後も再度出産をしたようでも、ババは私たちの前に仔猫を連れてくることもなく、

生きているのか、死んでいるのかわからない状態でした。

無駄な出産をして体力を使わせたくない。

なんとか避妊手術をさせたい。

ババはおよそ4~5歳

そんな思いで見守ってきましたが、

なんだかお腹が大きいようだと判断して、今日捕獲をすることにしました。

網で捕獲

実行してみると案ずるより産むがやすくで、あっという間に捕獲。

お腹を空かせてから、ババの好きなエサを与え、

食べ始めたところを後ろからエイヤッとやったのが功を奏したようです。

果たして妊娠しているのか?

・・・

ただ太っていただけでした。

良かった。

耳カット中

今日の猫たち。

それぞれ個室に入ってまったり。

でもやっぱり人間が恋しい・・・

かわいいね!

キャットフード・ブランケットの寄付。ありがとうございました。

2月24日は木村いぬねこ病院で保護猫カフェ・譲渡会を行います。

3月3日(日)10:00~14:30

秋田市アルヴェにおいて開催される

「市民活動フェスタ」に参加します。

身に来てくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

0

保護猫カフェ・子猫の譲渡会

立春が過ぎたというのに、まだまだ寒いですね。

私事ですが、こんな寒い時に居間のFF式ストーブが壊れてしまいました。

異常燃焼しているなあ、と思ってから一週間。

今日は修理依頼をしようとした矢先にプッツン・・・でした。

近くのストーブ屋さんに電話したら、「忙しい」とことわられ、

メーカーに電話したらやっぱり「忙しい」と・・・すぐには対応してもらえず、

明日修理に来る予定です。

ストーブが無いと室温8度。

小さな電気ストーブをつけると、ようやく14度になります。

居間(台所)での用事が済むとちゃっちゃと隣の寝室に行きます。

ここのストーブもFF式で、順調に動いています。

猫たちもここに結集しています。

居間のストーブは8年前に購入したもので、修理点検の期間が今年の6月で終了。

壊れる時期だったのですね。

部品を取り換えるだけでいいのか、あるいは買い替えが必要なのかわからないけど

ある意味で、今故障してよかったのかも(*^。^*)

さて、「保護猫カフェ・仔猫の譲渡会」のお知らせです。

前に2月17日と告知していましたが、

正しくは2月24日(日)です。

くわしくはチラシをみてくださいね。

保護猫カフェ6

乙姫とクッキー

仔猫たちも大分大きくなりました。

黒猫はインスタ映えしないそうで、乙姫も地味な柄ですが。

今が可愛い盛りです。

2月7日撮影。この日は雨でした。

雨が降ったり、雪になったり・・・

寒暖差アレルギーというのもあるそうで、

また関東辺りではスギ花粉がそろそろ飛び始めているようです。

秋田ではまだ先かもしれませんが、

季節の変わり目には体調を崩すこともあるので、

気をつけてくださいね。

 

 

0

2月22日はニャンニャンの日

2月になったばかりで22日の事を言うのは、少し気が早すぎ?

マスコミの取材が3件あったので、ニャンニャンの日からみかなあ・・・と思ったので(*^▽^*)

 

☆さきがけのフリーペーパー「郷」に守る会が掲載されました。

『郷』2月号

なかなか良くまとまっています。

☆4日(月)午後6時10分から『ニュースこまち』内で守る会が紹介されます。

取材中!

何回も取材に来てくれました。

☆そして今日、同じくさきがけの『マリマリ」でも取材に来てくれました。

当会のアドバイザーでもある木村いぬねこ病院院長木村先生が

22日の『マリマリ』に載ります。

見てくださいね。

☆今日はとても穏やかな日で、鳥海山の下半分がきれいに見えました。

猫たちものんびり、のんびり

ネンザ 後ろ左足が捻挫のためこう呼ばれている。

港に取材で来た木村先生が診察したところ、脱臼かもしれないとのこと。

ちょっと左目が・・・

医食住そろっている港猫とはいえ、野良猫。

飼い猫のようにはいかない。

脱臼もすれば、目もおかしくなる。

できるだけの範囲で、私たち人間はやるしかない。

みかんちゃんはいつも元気