2

「守る会」第2ステージへ

4月14日(日)午前8時から

会員15名で人海戦術での引っ越しです。

心配していた天気も、青空が広がり

新天地での新しいスタートにふさわしい日になりました。

軽トラックに猫小屋を積んだ。

猫小屋の囲いを移動。バラバラになるのではないかと、慎重に動かす。

みんなで心を合わせて「1,2、の3!

クレーン車に積み込む。

その間に猫集めチームも活動。

いつもの猫たちもケージに入れようとするとスルリと逃げてしまう。

猫小屋移動と同時に猫集め

前日からエサを与えないなど準備してきましたが、

猫たちは敏感に何かを感じていたようで、

猫たちはバラバラに散っていました。

それでも15匹は確保。

猫小屋が完成するまで、ケージの中で待機。

猫小屋設置。人の手で移動。

しっかりと作っているこっちの囲いはクレーンでトラックに。

ブロックで土台を。

青空に浮かぶn囲い

土台のブロックの位置に合わせる。

1,2の3で移動

アクシデント発生!!トラックが埋まった!!
みんなでトラックを押して無事脱出。

囲いの中に猫小屋を入れた。中2階ありの3階建てになりました。

以前寄付してもらった黄色の猫小屋もようやく出番が。

猫小屋が大体整ったところで猫放出。

ケージから出すと

まっしぐらに元の場所に戻った猫もいた。

この日、一番人気はドラちゃんだった。

猫を見にお客さまもいっぱい来てくれました。

キャットフードや寄付金(サイトウ様、サガ様、他1名様)もいただきました。

仔猫の里親になってくれた方です。わざわざ遠いところから来てくれました。仔猫も連れてきてくれたので再会できました。

キャットフードありがとうございます。

午後も4時を過ぎる頃になると、風も冷たくなり、人も少なくなって

ホーホケキョとウグイスの声や

ちゃぷん、ちゃぷんと波の穏やかな音が聞こえてきます。

そんな静かな光景をおおらかに見つめている鳥海山。

さて、猫たちは?

思い思いに自分の居場所を見つけたようで(*^▽^*)

あたらしい場所の地名は横間です。

今までは港と呼んできていましたが、これからは横間かな?

なにかいい愛称はないかな?

いいアイディアがあったら教えてください。

 

広告
0

引っ越し準備

午後から青空が広がった。

鳥海山は白い雲が低くたなびいて、わずかにすそ野が見えるだけ。

この場所も見納めと多くの人が、

マイキャットフードを持って集まった。

青空猫カフェ

満員御礼というところ(*^▽^*)

新しい所に猫たちが馴染んでくれるか、

今日のお客様も心配していた。

そうなんです。それが一番心配。

しばらくは新旧の場所で猫たちの動静の確認が必要ですね。

新しい場所には、持って行ける物は移動した。

前は木道だったのを、今度は猫小屋の土台に。

東屋の他にベンチもある。デッキチェアも設置。松の木はちょうどいい風よけになりそうだ。

なかなか全体の姿を見せてくれない鳥海山。

この海にはガンやアヒルがいるといううわさ。

飼いアヒルなのか。野アヒルなのか、

まだ見たことはないが、

波にチャプチャプ浮かんでいるところを見てみたい。

新たな伝説が始まるか?!

キャットフードの寄付を頂きました。

ありがとうございます。

 

新しい伝説を作るのは、

猫と猫を愛してやまないあなた…とアヒル(*^▽^*)

私たちはそのお手伝いをするだけ。

新しい場所にも来て下さいね。

 

 

 

0

あと五日、この風景も見納め…

猫小屋移転まであと五日

この風景も見納めです。

そう思うといろいろな感慨がわいてきます

 

さまざまな思いが詰まった猫小屋はそっくりそのまま移転。掲示板は告知のため数か月残します。

7日日曜日にも多くの方が猫を見に来ました。

親子で

友達と

新天地では、この木道は無くなる予定。別の用途に再利用です。

運転手はボクだ。

秋田市の方から、キャットフードの寄付をいただきました。ありがとうございます。

新しい場所では、移転準備が着々と進んでいます。

草刈り、ゴミ拾いなど

この場所は年一回のクリーンアップの場所にもなっていないそうで、

草を刈ると、長年放置されたゴミが出てきました。

写真の他に、ごみ袋5個もありまいた。

鳥海山の裾野が見える」

きれいな夕日

新しい場所では、鳥海山と、猫と、夕日のコラボが楽しめるかも(*^。^*)

 

0

猫も国際交流

四月になって春爛漫と言いたいところですが、

時折雪が舞うなど、寒い日々が続きます。

そのおかげで、桜が長持ちしているようですが。

もっとも、秋田の桜はまだまだで、

今日ようやくきさかたで桜が開花しました。

県内で一番早く咲くところです。

さて、新元号「令和」が発表されました。

ガチャ「おじぎさん」
いろんなセリフを入れるとおもしろいかも

4月14日に新天地で活動です。

ワクワクします。

猫は世界共通だと思ったのが、3月31日の日曜日

この日は香港とロシア系?と思われる団体が港に来ました。

香港の方はマイキャットフードを持ってきて、

猫と戯れていました。

右が香港のカップル左がいつも来てくれる親子

ロシア系?熱心に掲示板を見ている。

膝の上でぬくぬくみかんちゃん

 

新しいところでは、猫たちはどんな顔をみせてくれるでしょうか。

 

0

猫小屋移転

いよいよ明日新元号が発表されますね。

どんな年号になるのでしょうか。

守る会も新しい展開となりました。

猫を見に来る人がおおくなってきたので、

交通事故等懸念されるとのことで、移転を提案されました。

それにしたがって、漁協と協議を行いました。

守る会は女3人、漁協側は男11人の出席でした。

最初から移転ありきの話し合いでしたが、

提供された場所は、車の通行も少なく、

海との間に岸壁があり、用水路も無いので

猫が落ちておぼれるということもなくなるし、

広い場所なので、ゆっくり猫と過ごせる環境にあるので

移転を承認しました。

引っ越しは4月14日(日)予定です。

もちろん猫たちも一緒です。

移転先は現在地より車で3分のところです。

移転先地図

昔はここで運動会を開催していたそうです。

まわりは何もないので風が強いのですが、

この広々とした場所で、車の心配もなく、ゆっくりと猫と時間を過ごせそうです。

新しい元号と共に、守る会は第2段階に進んでいきます。

新しい場所に移っても、

皆様よろしくお願いします。

鳥海山が良く見えます。

東屋が目印

とにかく広い!

猫小屋設置はこのあたり?

 

 

0

乙姫は竜宮城へ

昨年捨てられた6匹のうち最後に残った乙姫の里親が決まりました。

もらってくれたのは秋田市の方です。

ブログで見たときから、「この仔」と思っていたそうです。

乙姫は「姫ちゃん」という名前になります。

残り物には福がある、といいますが、

一番幸せになりそうな姫ちゃんです。

さて、同じく秋田市の方からキャットフードの寄付を頂きました。

こちらの猫ちゃんが療養食に変わったので、ということでした。

猫も長生きすると人間と同じような病気になりますね。

物言わないだけに死を迎えたときにはやるせない気持ちになります。

腕に抱かれたまま虹の橋を渡った猫のことは忘れることはできません。

まあ、なんということでしょう!!

桜の開花宣言はまだか、まだか、という時に、

こんなしめっぽい話をしてしまいました<m(__)m>

今日は春分の日

花壇にはチューリップの芽が出、バラの新芽も動き始めました。

港の猫たちも、の~んびり、の~んびり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

さよなら クッキー

里親募集をしていたクッキーが10日に引き取られました。

県南の子になります。

やんちゃでどこからかいろんな物をくわえて持ってきて一人遊びをしていたクッキー

いままで何匹も子猫を育てて来たけど、一番やんちゃだったかも(*^。^*)

黒猫ってこうなのかな?

あたらしいパパとママにかわいがってもらってね。

寄付金とキャットフードもありがとうございました。

IMG_1810

3月3日、アルヴェで行われた市民活動フェスタに参加しました。

結構ピンポイントでお客様が来てくださいましたよ。

寄付金やキャットフードの寄付もいただきました。

地域猫の事や、TNRのことも説明できました。

もっともっと多くの人に説明したかったです。

IMG_1797

キャットフードの寄付もいただきました。

ありがとうございます。

ブログに載せられなかったものもありますが、

猫たちに代わってお礼を申し上げます。

IMG_1821

IMG_1812

すっかり春になって、猫を見に来る人たちも増えました。

ここは、猫たちに元気をもらえるパワースポットです。

IMG_2039

IMG_1813

IMG_1816

IMG_1818

IMG_2042

IMG_1814

神々しいまでの鳥海山はさまざまな人間社会をじっと見つめています。