0

秋田県動物愛護センター見学

秋田県動物愛護センター

「ワンニャンピアあきた」の見学に行きました。

uploads_public_archive_0000042321_00_ワンニャピアあきたリーフレット (2)

詳しくはリーフレットを開いてみてね。

内部は秋田杉でできていて、柔らかいイメージです。

日本最大のキャットタワーにいたのは、マイケルくん。

一匹だけで少しさみしそう・・・

中に入るには、時間制限があります。

中は広々として、3次元で行動する猫ちゃんには最適かも(^^♪

隣は来館した子どもたちが遊べるようなスペースがあり、

動物の絵本などが置いてありました。

動物に関する絵本や本、漫画もあります。

新しい飼い主を待っている子猫たち。

とっても可愛い子猫でした。

早くもらってくれる人が現れるといいなあ。

ワンニャンピアのマスコットの

はちすけとあきにゃん。

前日に行われた犬のしつけ教室で大活躍だったようで、

今日は静かにひと休み中です。

はちすけとあきにゃん

こちらはドッグスペース。

直接ドッグランに出られるけど、今はまだ整備中なので使用不可。

ドッグスペース

なかなかいい施設でしたが、

本当は使われないほうがいいんというだ声も・・・。

猫が嫌いな人も、関心がない人も是非この施設に来てほしいですね。

 

建物の外には木々が生い茂り、ちょうどいい木陰があります。

時間によっては近くの空港からの離発着が見られるかも(^^♪

さて、6月16日日曜日開催のフリーマーケットに参加します。

場所は遊学舎です。来てね!!

こんなイベントもあります。

ねこの一般公開セミナー

「猫の楽しさがわかる!!猫と20年暮らすために知っておく事」

日時:7月14日(日)17:00~19:00

場所:s北市文化会館 債3会議室

参加費:無料

申込:7月8日締め切り

連絡先:秋田県愛玩動物協会 080-6607-4535

興味がある方は参加してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

広告
0

にゃんこ広場、ほぼ整備完了 

横間に移転してからもう、一か月半を過ぎました。

鳥海山の雪は少しづつ溶けていき、

海からの風もやわらかくなりました。

といっても風対策が必要。

いろいろ検討した結果、猫小屋をL字型」にすることにしました。

6月2日、会員が集まって、エイヤッと猫小屋を動かしました。

掲示板も移動しました。

猫トイレの上に屋根がかけられました。

これで、ほぼ整備完了です。

(※にゃんこ広場というのは仮称です)

 

 

0

暑い日々

このところ暑い日が続いています。

全国的に真夏日が続き、熱中症で亡くなる方も・・・。

我が愛する猫たちもこの暑さでとろけています。

直射日光がもろに当たっている

日陰で一休み

暑い!それでも遊びたい!
動く物につい飛びついてしまうこの本能

横間に移ってから、地元の猫ちゃんたちが時々訪問にきています。

猫ちゃんならいいのですが、ハクビシンも来ました。

ハクビシンにしっぽをかじられた猫もいます。

夜中にエサを食べに来ているようでした。

そのため、エサを残さないようにしたところ、

来なくなったようです。

 

さて、現金やキャットフードの寄付、募金箱への寄付など

皆様から熱い心をいただきました。

2018年11月~2019年4月までの寄付をいただいた方々のお名前です。

森本マヤ様  佐々木尚子様  松田秀樹様  加藤佳子様  中村富佐子様

廣部秀美様  池田一栄様   イガラシ様  篠木新太郎様 ヤナセヒロコ様

(株)グリーンフォレスト様  カガヤミハル様   コバヤシサキコ様  伊藤惣孝様

高橋寛剛様  坂元千絵様

ありがとうございます。

なお、2018年11月以前に寄付をしていただいた方々、

時名で寄付をしていただいた方々、ありがとうございます。

 

 

 

0

GW・令和

10連休に突入しましたね。

でも天気はあまり良くないようで・・・

平成から令和に変わったそのその時、皆様はどのように過ごされたのでしょうか?

秋田中央郵便局では、令和1年5月1日の押印を求めて、大勢の人が来ていましたよ。

 

この切手は皇太子さまご成婚記念の切手です。

さてさて、横間に引越しをしてから、はや17日がすぎました。

港から連れてきた猫たちは、落ち着いたものは落ち着いて、

買ったものは帰りました。

でも、どうやら見ていると、行ったり来たりしているみたいで、

おなかがすくと横間に来て、おなかいっぱい食べると、

港に帰る猫がいるようです。

特にオス猫が・・・。、

今いるのが、ドラちゃん、みかんちゃん、まなちゃん、マリーちゃん、オモ、テネ、アミコ、ゴンコ、ミー坊、ホクロ、タロウ、シマシマ3兄弟の14匹です。

猫を見に来た人たちもゆっくりとしています。

ここで、お願いがあります。

猫小屋で寝ている猫がいたら、そっとしてそのまま寝かせてください。

猫は「寝子」ともいうくらい長い睡眠が必要なのです。

そっと見守るのも猫愛です。

2

「守る会」第2ステージへ

4月14日(日)午前8時から

会員15名で人海戦術での引っ越しです。

心配していた天気も、青空が広がり

新天地での新しいスタートにふさわしい日になりました。

軽トラックに猫小屋を積んだ。

猫小屋の囲いを移動。バラバラになるのではないかと、慎重に動かす。

みんなで心を合わせて「1,2、の3!

クレーン車に積み込む。

その間に猫集めチームも活動。

いつもの猫たちもケージに入れようとするとスルリと逃げてしまう。

猫小屋移動と同時に猫集め

前日からエサを与えないなど準備してきましたが、

猫たちは敏感に何かを感じていたようで、

猫たちはバラバラに散っていました。

それでも15匹は確保。

猫小屋が完成するまで、ケージの中で待機。

猫小屋設置。人の手で移動。

しっかりと作っているこっちの囲いはクレーンでトラックに。

ブロックで土台を。

青空に浮かぶn囲い

土台のブロックの位置に合わせる。

1,2の3で移動

アクシデント発生!!トラックが埋まった!!
みんなでトラックを押して無事脱出。

囲いの中に猫小屋を入れた。中2階ありの3階建てになりました。

以前寄付してもらった黄色の猫小屋もようやく出番が。

猫小屋が大体整ったところで猫放出。

ケージから出すと

まっしぐらに元の場所に戻った猫もいた。

この日、一番人気はドラちゃんだった。

猫を見にお客さまもいっぱい来てくれました。

キャットフードや寄付金(サイトウ様、サガ様、他1名様)もいただきました。

仔猫の里親になってくれた方です。わざわざ遠いところから来てくれました。仔猫も連れてきてくれたので再会できました。

キャットフードありがとうございます。

午後も4時を過ぎる頃になると、風も冷たくなり、人も少なくなって

ホーホケキョとウグイスの声や

ちゃぷん、ちゃぷんと波の穏やかな音が聞こえてきます。

そんな静かな光景をおおらかに見つめている鳥海山。

さて、猫たちは?

思い思いに自分の居場所を見つけたようで(*^▽^*)

あたらしい場所の地名は横間です。

今までは港と呼んできていましたが、これからは横間かな?

なにかいい愛称はないかな?

いいアイディアがあったら教えてください。

 

0

引っ越し準備

午後から青空が広がった。

鳥海山は白い雲が低くたなびいて、わずかにすそ野が見えるだけ。

この場所も見納めと多くの人が、

マイキャットフードを持って集まった。

青空猫カフェ

満員御礼というところ(*^▽^*)

新しい所に猫たちが馴染んでくれるか、

今日のお客様も心配していた。

そうなんです。それが一番心配。

しばらくは新旧の場所で猫たちの動静の確認が必要ですね。

新しい場所には、持って行ける物は移動した。

前は木道だったのを、今度は猫小屋の土台に。

東屋の他にベンチもある。デッキチェアも設置。松の木はちょうどいい風よけになりそうだ。

なかなか全体の姿を見せてくれない鳥海山。

この海にはガンやアヒルがいるといううわさ。

飼いアヒルなのか。野アヒルなのか、

まだ見たことはないが、

波にチャプチャプ浮かんでいるところを見てみたい。

新たな伝説が始まるか?!

キャットフードの寄付を頂きました。

ありがとうございます。

 

新しい伝説を作るのは、

猫と猫を愛してやまないあなた…とアヒル(*^▽^*)

私たちはそのお手伝いをするだけ。

新しい場所にも来て下さいね。

 

 

 

0

あと五日、この風景も見納め…

猫小屋移転まであと五日

この風景も見納めです。

そう思うといろいろな感慨がわいてきます

 

さまざまな思いが詰まった猫小屋はそっくりそのまま移転。掲示板は告知のため数か月残します。

7日日曜日にも多くの方が猫を見に来ました。

親子で

友達と

新天地では、この木道は無くなる予定。別の用途に再利用です。

運転手はボクだ。

秋田市の方から、キャットフードの寄付をいただきました。ありがとうございます。

新しい場所では、移転準備が着々と進んでいます。

草刈り、ゴミ拾いなど

この場所は年一回のクリーンアップの場所にもなっていないそうで、

草を刈ると、長年放置されたゴミが出てきました。

写真の他に、ごみ袋5個もありまいた。

鳥海山の裾野が見える」

きれいな夕日

新しい場所では、鳥海山と、猫と、夕日のコラボが楽しめるかも(*^。^*)