0

愛する猫を失った方へ~猫の慰霊祭

5月3日(水)象潟町の蚶満寺で猫慰霊を行います。

これまでブログでも伝えてきましたが

病気や事故で猫たちが死んでいきました。

特にシンジが事故で死んだときは多くの人が悲しみました。

そこで、これまで死んだ猫たちの慰霊祭を行うことにしたのです。

日時 5月3日(水)10:00~12:00

10:00~ 法要

終了後~12:00 猫ほっこりタイム(場所を変えて愛猫の思い出話を語りましょう)

場所 蚶満寺(象潟町)

参加費 500円(供養料として)

当日参加でもいいのですが、人数を把握したいので申込みください。

ぜひ、皆さまよろしくご参加ください。

お待ちしております。

詳しくは下記のチラシをご覧ください。

猫の慰霊祭PDF

0

今日の象潟港

午前中は、傘をさすほどでない程度の雨でしたが

午後3時頃になると徐々に青空が広がり、

残雪の鳥海山がその全貌を見せてくれました。

風が強かったけど、それで雲が飛んでいったのかな?

楽天ポイントからの寄付でポイントがたまって

キャットフードが届きました。

今回は量もたっぷりで

ベッド、クッションも入っていました。

賞味期限が過ぎたものですが、

お腹いっぱい食べられるので、港猫的にはOKです。

ポイントで寄付をしてくださった皆様

ありがとうございます。

最近の港猫のお気に入りは屋根と屋根のV部分です。

象潟は秋田県で一番最初に桜が咲く所です。

先日もテレビで紹介されていましたね。

かん満寺の境内の桜は満開でした。

華やかな気持ちになります。

さて、今年はシンジを初めとして

虹の橋を渡った猫が結構いました。

そこで、猫の慰霊祭を

5月3日午前10時からかん満寺で行います。

詳しくは後でお知らせします。

こちらはちょっと高めのキャットフード。

港に来てくれた方にいただきました。

こんな好意がとてもうれしいです。

ありがとうございました。

0

今日の象潟漁港

4月1日(土)

エイプリルフールの日だけど

エイプリルフールじゃない現実の象潟漁港

天気も良くうららかな1日でした。

初めて象潟にきたという人も

猫たちも思い思いのところでの~んびり

お気に入りの軽トラックに乗ってまったり

ここはおいらのお気に入りの場所!

夕日をバックにマリンちゃん

今日の夕日はきれいでした。

さて、3月25日(土)の清掃の時の

新たな写真を入手したのでアップします。

長年積み重なったゴミ

軽トラ2台分

長年積み重なって層になっていたゴミ

人力ではとても取り出すことができないので

何度も軽トラで引っ張りました。

こんなにきれいになりました。

会長たちが25日の前から準備をして、ゴミを取り除き

猫小屋を移動しました。

お疲れ様でした。

 

0

楽天ポイントからの寄付

楽天ポイントからの寄付5000ポイントが貯まって

8回目のエサが届きました。

下部尿路のエサやちょっと高めのおやつが入っていました。

寄付をしてくださった皆様の熱い思いに感謝です。

ありがとうございました。

さっそく猫たちがやって来て「うまい!うまい!」

 

 

0

象潟港清掃活動

3月25日(土)

もうじき4月というのに、霰が降ったこの日

清掃活動に11人の方が参加してくださいました。

今回は清掃だけではなく、猫小屋の移動も計画をしていたので

その2日前から会長初め2,3人で前準備をしてくださいました。

猫小屋の土台作りや、埋もれた綱の切れ端を取り除いたり

幾層にも積み重ねられた綱の切れ端は、手では取り除くことが出来ず、

軽トラックで引き出しました。

当日はゴミ拾い、草刈り、掲示板も設置しました。

終了してから、会長の作業小屋でごくろうさん会を行いました。

和気あいあいと話が弾み、楽しい時間となりました。

前はこの場所に猫小屋を置いていましたが、10メートルほど左側にいどうしました。

屋根もつけて雨や雪にも大丈夫!この後ろに猫トイレも作りましたよ。基本的にエサやりはここでね。

掲示板も設置して、ここから情報発信です。

 

終わってからご苦労さんの焼肉パーティ。
会長の挨拶から始まって、和気あいあいの楽しい時間を過ごしました。

草刈りの様子

 

0

譲渡会に参加

3月20日(月)天王のきら星館で行われた成猫の譲渡会に参加しました。

主催はいぬねこネットワークさんです。

今回、守る会では4匹の譲渡先を募集していました。

以前このブログでも里親募集をしていた三毛ちゃんは

午前中に早々と決まり、

他の猫ちゃんは20日前にネット上で貰い手が決まりました。

もう1匹もようやく決まって、残念ながら残った1匹は

すごい臆病で毛布にくるまったまま顔を見せなかったことが

原因だったのか、残ってしまいました。

いぬねこネットワークさんのHPにも載っていますので

そちらもご覧ください。

次々と譲渡先が決まっていきました。

猫よりも人間が好きという三毛ちゃん。希望通りの1頭飼いの家に貰われていきました。面会10分後にはこんなに懐いてしまいました。